数学・数理科学と共に拓く豊かな未来 数学・数理科学と諸科学・産業の恊働による研究を促進するための「議論の場」を提供

研究集会等の記録・予告

採択番号 開催時期 タイトル(クリックで詳細表示) 開催場所 情報更新日 報告書
2016C01 2016/11/19 数学・数理科学専攻若手研究者のための異分野・異業種研究交流会2016 明治大学先端数理科学インスティテュート 2016/06/20
2016C02 2016/11/04 ~ 2016/11/06 科学における発見、数学における発見 東京都江東区お台場地区(具体的なビル名、部屋番号は9月頃に決定予定) 2016/07/14
2016E01 2016/09/01 ~ 2016/09/02 流れ場の形状最適化問題と臨床工学への応用 東北大学大学院情報科学研究科 2016/07/01
2016E02 2016/10/31 ~ 2016/11/01 数理地理モデリングによる環境人文学の展開 京都大学数理解析研究所 2016/06/20
2016S01 2016/08/16 ~ 2016/08/18 数理科学的手法を駆使した骨粗鬆症の早期診断と予後予測への挑戦 ひめぎんホール 会議室 2016/06/25
2016S02 2016/09/19 ~ 2016/09/24 数学イノベーションと社会の協調 大阪大学豊中キャンパス 2016/06/20
2016S03 2016/12/12 ~ 2016/12/16 次世代産業の数理 名古屋大学大学院多元数理科学研究科 2016/06/20
2016S04 2016/12/12 ~ 2016/12/16 産業界からの課題解決のためのスタディグループ 東京大学 大学院 数理科学研究科 2016/06/20
2016T01 2016/07/25 ~ 2017/07/25 MI^2(情報統合型物質・材料開発)と数学連携による新展開 チュートリアル JST東京本部別館1階ホール 〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K’s五番町
http://www.jst.go.jp/koutsu_map2.html
2016/07/15
2016W01 2016/06/09 ~ 2016/06/10 日本生体磁気学会大会 数学セッションプログラム 金沢市文化ホール(〒920-0864 石川県金沢市高岡町15番1号) 2016/06/20
2016W02 2016/06/16 日本細胞生物学会大会 数学セッションプログラム 京都市
【会場】:京都テルサ
2016/05/22
2016W03 2016/07/28 ~ 2016/07/30 生命ダイナミクスの数理とその応用:新規課題の探索と新しい方法論の探求 東京大学玉原国際セミナーハウス 2016/07/14
2016W04 2016/09/05 ~ 2016/09/06 統計科学の新展開と産業界・社会への応用 金沢大学角間キャンパス 2016/06/23
2016W05 2016/10/06 第75回 日本癌学会学術総会国際セッション「統合数理腫瘍学の方法」 横浜市 2016/06/20
2016W06 2016/10/15 ~ 2016/12/20 数理的手法と理論に基づく計量的政治分析に関するワークショップ 政策研究大学院大学 大教室5L
東京都港区六本木7-22-1
2016/06/20
2016W07 2016/10/20 ~ 2016/10/22 量子系の数理と物質制御への展開II:量子ウォークを架け橋に ランドマークタワー(横浜国立大学キャンパス) 2016/07/06
2016W08 2016/10/24 ~ 2016/10/25 ウェーブレット解析と信号処理 京都大学数理解析研究所 2016/06/20
2016W09 2016/11/07 ~ 2016/11/08 ウェーブレット理論と工学への応用 大阪教育大学 天王寺キャンパス 2016/06/20
2016W10 2016/11/10 ~ 2016/11/12 確率的グラフィカルモデルの産業界への応用 慶應義塾大学日吉キャンパス
人工知能学会合同研究会
2016/07/04
2016W11 2016/11/28 ~ 2016/11/29 計算物質科学における時空間アップスケーリングと数理手法 電気通信大学 2016/06/20
2016W12 2016/12/09 ~ 2016/12/10 日本血管生物医学会数学セッション 長崎市 2016/06/20
2016W13 2016/12/19 ~ 2016/12/21 情報セキュリティにおける数学的方法とその実践 北海道大学理学部3号館5階501教室 2016/06/20
2016W14 2016/12/20 ~ 2016/12/22 工学と現代数学の接点を求めて(2) 基礎工学研究科 国際棟 2016/06/20