数学・数理科学と共に拓く豊かな未来 数学・数理科学と諸科学・産業の恊働による研究を促進するための「議論の場」を提供

ハイライト

(統計数理研究所) 平成29年度共同利用公募(2017/1/11締切) http://www.ism.ac.jp/kyodo/kyoken17/guide2017.pdf

(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所) H29年度共同利用研究計画の公募(2017/1/31締切)  http://www.imi.kyushu-u.ac.jp/joint_research

(4 研究拠点合同市民講演会) 統計数理研究所、明治大学先端数理科学インスティテュート、京都大学数理解析研究所、九州大学マス・フォア・インダストリ研究所の4研究機関合同の市民講演会が開かれます。12月23日(金・祝)13:30-17:10 九州大学西新プラザ http://www.imi.kyushu-u.ac.jp/events/view/1976

(数学協働プログラム) 最終報告会を2017年2月12日に開催致します。(CREST・さきがけと共同開催)

(日本科学未来館) メディアラボ第17期展示「数理の国の錯視研究所」
会期:2016年11月17日(木)〜2017年5月15日(月)公開
場所:日本科学未来館 3階 常設展「未来をつくる」内
出展者:新井仁之(東大)、杉原厚吉(明治大)
http://www.miraikan.jst.go.jp/info/1611081920818.html

(The Best Illusion) JST-CREST「数学」領域研究代表者の杉原厚吉先生(明治大学)の立体錯視の作品が、The Best Illusion of The Year Contest 2016で第2位に選ばれております。

数学協働プログラム最終報告会を2017年2月12日に開催致します。(CREST・さきがけと共同開催) http://coop-math.ism.ac.jp/info/mathsympo2017#coop-final
本日、平成28年度公募の採択課題を掲載した広告のpdf版を公開しました。
詳しくは「ダウンロード」ページをご覧ください。
http://coop-math.ism.ac.jp/info/download
平成28年度公募にて採択された課題が公開されました。詳細は下記をご覧ください。
http://coop-math.ism.ac.jp/event/schedule
2016年度分のワークショップ、スタディグループの公募を締めきりました。
このたびの熊本地方を震源とする地震で被害を受けられた方々に、心よりお見舞い申し上げます。ただいま数学協働プログラムで実施中の公募につきましては、電子申請の締切を一週間延期する措置を取らせていただきます。
(平成28年度公募締切:5/26(木)正午)
2016年度ワークショップ・スタディグループの公募を開始しました。締切りは5月19日正午です。
3月5日(土)、名古屋大学にて「スタディグループに向けての講演会」が開催されます。
詳しくは http://www.math.nagoya-u.ac.jp/ja/research/event/2015/ism-coop.html をご覧ください。
2015年度数学協働プログラムワークショップ・スタディグループの第二次公募を
開始しました。応募をご検討の方は公募要領
( http://coop-math.ism.ac.jp/files/3/2015koubo_2nd.pdf )をご確認ください。応募締切は11月13日(金)正午です。多くのご応募をお待ちしております。
日本数学会秋季総合分科会における「数学連携ワークショップ -- 金融・経済学に使われる数学 --」の情報を公開いたしました。
http://coop-math.ism.ac.jp/info/ML#Renkei_MSJ2015autumn
平成27年度数学協働プログラム研究集会スケジュールが「研究集会等」のページにて公開されました。
http://coop-math.ism.ac.jp/event/schedule
諸事情により、日程等変更の可能性がございます。上記URLにて最新の情報をご確認ください。

( C : シンポジウム、E : ワークショップ(奨励枠)、S : スタディグループ、W : ワークショップ(通常枠))

各研究集会の参加に関して、問い合わせ先の記載が無いものについてのお問い合わせ:
http://coop-math.ism.ac.jp/info/Contact